ダイナースクラブのビジネスカード

ダイナースクラブのビジネスカードを所有していると、様々な特典が得られます。このカードの特徴は、ビジネスオーナーや会社役員といった人々が、会社の経費の支払いをするときに便利なサービスが受けられるという点です。例えば会社の公共料金を支払うときにこのカードで支払うと、ポイントを貯めることが出来ます。また従業員が使うためのカードを追加で無料発行してもらうことができ、経営者が利用出来るラウンジを利用することも出来ます。この他にも、国内線飛行機を利用した主張手配や、レストランや料亭の予約、プライベートでのゴルフレッスンの優待やマイレージを貯めて素敵な商品と交換することも出来ます。ビジネスカードの通常年会費は27,000円で、追加会員の年会費は無料です。海外旅行保険や国内旅行傷害保険、ショッピングリカバリーもついています。



ビジネスカードの特徴



ビジネスカードとは、会社などの法人や、個人事業主などが使用出来るクレジットカードです。通常のクレジットカードは個人が契約をしますが、このカードの場合には、法人が契約することが出来ます。ビジネスカードを使用する場合、基本のカードの他に、追加でカードを発行することが出来ます。その為、会社の社員にそれぞれ持たせ、会社の経費での支払いをそのカードで支払わせることが可能です。カードの情報は会社で把握することが出来ます。その為、税務申告などでの書類の作成もそのデータを利用することが出来ます。特典は、それぞれの会社によって異なります。使用ごとにポイントがつくカードは多くあります。また、会社の経営についての相談が出来るカードなどもあります。また、通常のクレジットカードのように、優遇サービスがあるカードなどもあります。



ビジネスカードは使い方次第で便利です



最近では、カード会社の種類がとても増えていた申込みを選ぶのも大変です。年会費等の違いとか良く調べてからでないと勝手に無申込みが出来ません。自分の会社にとって有利な使い方のカード会社を選ぶべきです。当社ははっきり言ってあまりカードを使うような事はありませんが、仕事がら車を使う事が多いいので、ビジネスカードを使うとガソリン代の割引が出来るカード会社を選びました。今までは、現金で入れさせて、領収書を持ってくると現金を渡すというシステムでしたが、カードですと決裁払いなので、その手間が省けますし、たまたま、現金がない時に個人のカードを使用していた人もいたので、結構手続きが大変でした。法人で何社もカードを作ってしまいますと経理処理や引き落とし日とかもまちまちで作業も大変ですが、1社に絞って何枚か申し込んでおくと、すべて1度で手続きが終わって作業が楽になりました。